initramfs-tools configuration sets RESUME=UUID=… but no matching swap device is available.

Xubuntuでパッケージ更新を行っていたとき、警告文が出ていることに気づいた。

initramfs-tools (0.130ubuntu3.5) のトリガを処理しています ...
update-initramfs: Generating /boot/initrd.img-4.15.0-34-generic
W: initramfs-tools configuration sets RESUME=UUID=(前のSwapデバイスのUUID)
W: but no matching swap device is available.
I: The initramfs will attempt to resume from /dev/sda3
I: (UUID=(今のSwapデバイスのUUIID))
I: Set the RESUME variable to override this.

インストール後からSwap領域を一度作り変えているが、前のSwapのUUIDが残っているようだったので、この警告を修正した。

https://askubuntu.com/questions/292878/how-to-set-swap-in-etc-initramfs-tools-conf-d-resume-if-i-have-two-swap-partito

_uuid=$(blkid | grep -i 'TYPE="swap"' | awk '{ print $2 }' | awk -F= '{ print $2 }' | tr -d '"')
echo "RESUME=UUID=${_uuid}" > /etc/initramfs-tools/conf.d/resume
chmod 644 /etc/initramfs-tools/conf.d/resume

update-initramfs -u

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です