BGPの経路集約、それが一番大事。

AWS DirectConnectの上限緩和できない制限の一つに、BGPによる経路配信数がある。
上限数は100で、100を超える経路を配信するとなんとBGP接続がすべてIDLE状態にさせられてしまうとのこと。
https://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/knowledge-center/troubleshoot-bgp-dx/

うっかり大量の経路情報を流してしまったらDirectConnect経由でAWSへ全くアクセスできなくなる。
恐ろしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です