Ubuntuをルータ化するために

ufw環境下では、ufwのみでパケット転送の設定を完結できないのでカーネルパラメータの変更が必要(manに書いてある)。

manより

       In  addition  to  routing rules and policy, you must also setup IP for‐
       warding.   This   may   be   done   by   setting   the   following   in
       /etc/ufw/sysctl.conf:

         net/ipv4/ip_forward=1
         net/ipv6/conf/default/forwarding=1
         net/ipv6/conf/all/forwarding=1

       then restarting the firewall:

         ufw disable
         ufw enable

       Be  aware that setting kernel tunables is operating system specific and
       ufw sysctl settings may be overridden. See the sysctl manual  page  for
       details.

FirewalldではFirewalldが設定してくれるのでうっかり忘れないようにしないと。
またこちらもmanに書いてあるが、カーネルパラメータの設定を行ったらufwをdisable/enableする必要がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です